学生さんの一人暮らしお部屋探しを応援する賃貸情報サイト シングルライフ【大阪、神戸、京都、滋賀、広島、東京、福岡、名古屋、仙台の一人暮らしを応援します】
キャンパスシングルライフ
 
表紙に戻る
らくらくお部屋検索
大阪
神戸
京都
滋賀
岡山
金沢
広島
福岡
東京
愛知
宮城
一人暮らし広辞苑
経済編
生活編
トラブル編
料理編
専門学校インフォ
大阪
兵庫
京都
名古屋
東京
福岡
専門学校インフォ
北海道
東北
関東
東海
近畿
中国
九州
LINK
e-女子学生会館ガイド
下宿ガイド
学生寮ガイド
新聞奨学生通信
奨学金ガイド
キャンパス体験ガイド
表紙に戻る

一人暮らし広辞苑:生活編生活編

防犯対策あれこれ

初めての一人暮らしはとても大変。防犯対策は後回しにしがちですが、一人暮らしの防犯対策は最重要課題!自分の身の回りを見渡して、今できることから始めましょう。  
整理整頓 室内のことは関係ないようでいて意外と重要。カーテンの隙間から覗かれたとき、きれいに整理された部屋よりも、散らかり放題の部屋の方が狙われやすいのです。
とにかくまずは身の回りから。部屋のどこに貴重品を置いているのかを、ちゃんと把握しておきましょう。
戸締り これはもう基本中の基本です。ちょっとゴミを出しに出るとか、コンビニに買い物に行く程度でも必ず鍵をかけましょう。空き巣は、ちょっとした隙に狙われることが多いのです。
最近激増しているピッキング対策として、1つのドアにふたつの鍵をつけることをお薦めします。とは言っても、賃貸の部屋に勝手に鍵をとりつけるわけにいかない場合も多いです。ドアを傷つけずに取り付けられるタイプの鍵もあります。
またダミーでもつけていないよりは効果があるものです。
洗濯物・郵便物 空き巣は狙った地域で、確実に留守だとわかる部屋に狙いをつけるものです。洗濯物が何日も干しっぱなしになっていたり、新聞や郵便物が溜まってきていると、何日も留守にしていると思われても仕方がありません。
女の子には 女の子の一人暮らしは特に狙われやすいもの。
そこで一人暮らしと悟られないための小細工をしておくのも、ひとつの手です。例えわざとらしく見えても、泥棒は少しでも安全に侵入できそうな部屋を狙うものです。
・洗濯物の中に男物を混ぜて干す。
・男物のつっかけなどを玄関に置いておく。
・留守電の応答メッセージを男の人に入れてもらう。
 


一人暮らし広辞苑

戻る経済編生活編トラブル編料理編次へ

Copyright (C) 一人暮らし応援誌「キャンパスシングルライフ」編集部=タマD.T.P.株式会社. All Rights Reserved.